『看護研修会』を開催しました。

2018年6月19日

平成30年6月9日、三好病院看護局では、愛知県医科大学病院 看護師長 小林美和氏を講師に迎え、看護研修会を開催しました。
前半は画像、音、演習を通じて、呼吸・循環を中心にフィジカルアセスメントの基本的知識を学び、看護ケアにつなげるための「見つける力」を学びました。後半は体験を交え高齢者の特徴や変化を理解し、特にせん妄に対する知識や具体的な看護ケアを学ぶ事ができました。院外から研修に参加してくださった看護師の皆様、ご参加ありがとうございました。今後も研修を通し看護の実践能力の向上を目指していきたいと思います。

三好病院 看護局 教育委員会

 

看護教育研修会

          講師:愛知医科大学病院 看護師長 小林美和 氏
           対象者:徳島県西部の医療機関に従事する看護師(参加者28名)
           研修内容:看護実践に強くなるフィジカルアセスメント
                 ①情報収集からのフィジカルアセスメント
                 ②高齢者のフィジカルアセスメント、容態変化の気づきや看護のポイント