白地防災会避難訓練に参加しました。

平成29年11月5日(日)、白地防災会様からのご依頼により、白地防災会避難訓練にて講演をさせていただきました。
 この訓練は今回で12回目となり、全体で白地地区の方460名以上が避難訓練に参加されたそうです。その後、100名程度の方が白地小学校に集合し、みよし広域連合池田消防署による救命処置講習、煙体験、三好病院による避難所運営についての講演を行い、最後に婦人会による炊き出し(今年は惣菜缶詰を使用した炊き込みご飯)の試食をしました。

第12回白地防災会避難訓練

参加された方からは、AEDを使う際に不安に思うことや、避難所の収容人数など実際にどのように運営されるのかなどの質問があり、消防署の職員の方や防災会役員の方からAEDの仕様や避難所の計画などについて説明されました。   

                             

< スタッフ >
(事務局)黒田耕司/(救命救急センター)真鍋卓也 

 

その他の活動